G検定合格者が選ぶディープラーニング関連おすすめ書籍ランキング

日本ディープラーニング協会から、G検定合格者が選ぶディープラーニングおすすめ書籍ランキングが公開されました。

2017年12月に第1回を実施させていただいた Deep Learning for Generalから早1年が過ぎ、おかげさまで通算3回の実施を経て、累計3,699名のG合格者を輩出することができました。また、協会活動の内外を通じて、G検定ロゴ入りの名刺をいただく機会が多くあり、JDLA試験の認知度も飛躍的に向上いたしました。
一方で、機械学習やディープラーニング関連書籍は多数発売されており、『関連本が多すぎて、いったいどの書籍を読めばいいのか』といった声も聞かれます。そうした声を受けて、CDLEのメンバーがディープラーニング・機械学習を学ぶ過程で読んだ『おすすめ書籍』をランキング形式およびカテゴリー別に取りまとめたものが本資料となります。

とのことで、書籍を購入するときに参考になるランキングです。
なお、AI-CANのディープラーニング基礎講座の動画講師である、山下隆義 中部大学 准教授の「イラストで学ぶ ディープラーニング」も選出されております。

おすすめランキングはこちら

関連記事

  1. 1/21 ロジスティック回帰とニューラルネットワークの無料コ…

  2. 12/12 機械学習ハンズオンセミナーを開催しました。【ロジ…